出会いアプリの歩き方は無料で使える出会い系アプリを説明していきます。

出会い系アプリのランキング「出会いアプリの歩き方」無料版

出会い系アプリ実践編

デートで重要なお店選び

更新日:

彼女や彼氏と楽しいときを過ごすには食事は欠かせないひと時ですね。でもどんな店を選んで、どんな会話をして、会計はどうしたらよいか、など色々と考えるだけで大変かもしれませんね。皆さんはそんな計画を立てるのを楽しまれていますか?是非、楽しんで彼女や彼氏との食事の計画を練っていきましょう。

「どんな店を選ぶのが良いでしょうか?」

長年の知り合いや友人なら別ですが、知り合って初めてのデートや、出会いアプリで少しだけしか会話したことのない相手となら、どんな店に行ったら相手が喜んでくれるんでしょうか。悩むところですね~。でも楽しんで悩んでみてはいかがですか?

もしあなたがこれから出会いアプリに参加して相手を見つける段階なら、相手との会話ややり取りの中で食事の好みや、どんな雰囲気を好むタイプの方なのかを 会話 服装 持ち物 などから観察してみることが出来るかもしれませんよ。ストレートに聞くのも悪くはありませんが、間接的に何気ない会話の中で普段どんな店に行くのが楽しみなのかとか、最近友人と行って楽しめた店の話題などを聞いてみることも出来るかもしれませんね。

相手に合わせた店選び

たとえば、彼女の持ち物や服装がカントリー風をイメージさせるなら、カントリー風なカフェやレストランが好みかもしれませんね。彼女にそんな店が好みか聞いてみるもよし、実際にお店に行ってから彼女に合うと思った店を選んだ理由を説明するも良しだと思いますよ。もし、自分の観察や判断と、相手の好みが違ってもあなたの払った努力や誠意が相手に伝われば相手は喜んでくれるでしょう。そして、次回どんな店に行きたいかを聞いて、次回のデートの約束をするという前向きなスタンスで考えていくと良いのではないでしょうか。

もちろん相手との会話の中で自分の好みについての話しをすることも悪くはないでしょう。だって、後々ばれていくことですからね。ただ注意したいのは、話しすぎたり、極端すぎる意見(好み)を言う、もしくは主張したり、言い切ってしまうと相手はひいてしまう、または自分はこの人とやっていけない、と思わせてしまう事が多いかもしれません。これは、食事に関してだけ当てはまることではなく全般的に言えることでしょうね。

二人が楽しめるお店選びが重要

でも誤解しないで頂きたいのは、彼女、彼氏と自分が必ずしも同じ好みである必要はないと思いますし、食の好みが違うカップルも沢山いるのも現実で、皆さん問題なくデートや夫婦生活を楽しんでおられます。そもそも全く同じ好みのカップルなんて少ない、もしくはいないのではないでしょうか。

実はこの記事を書いている私も結婚している立場で、皆様にアドバイスをさせて頂いているのですが、私はうなぎは嫌いですが、配偶者はうなぎが大好きです。私はトンカツが苦手ですが、配偶者はトンカツが好きですね。でも、うなぎ専門店や、トンカツ専門店に行かなければ両者が美味しく満足できる食事が楽しめます。

また、全ての面で食の好みが違うわけでもありません。二人ともあまり濃いコーヒーが好きではありませんし、辛いものも苦手です。つまり共通点もあるわけですから、打開策もあるわけですし、辛いラーメン屋よりもあっさりしたラーメン屋が二人のお気に入りとなっています。少しこどもっぽいですが、喫茶店やコーヒー専門店に行きたいとはあまり思いません。(まあ、そういいつつもデートの時は1,2回は行きましたが。笑)

つまり、異なる好みがあって当然ですし、それでよいのですが、共通点や共通の好みを会話の中から探して、お互いが楽しめる、美味しく食べることの出来るお店に絞っていくのがポイントのように感じます。

どんなレベルの店を選びますか?

初めてのデートは何かと緊張しますし、自分を良く見てもらいたいと思うのもごく当然のことですが、あまりにも自分の経済力からして背伸びをしすぎた高価な店を選んでも長続きはしない、つまり成功には結びつかないかもしれません。なぜなら、この記事を見ておられる恋愛中の方の最終目標は結婚にあるからです。

もちろん特別な記念日には高価な店ももちろんありでしょう。そうした店に行くと今日は特別だという気持ちにお互いになることが、そもそもの目的だからです。しかし付き合っているときに行くレストランが毎回高価でありすぎるのは非現実的で、かえってお互いを知り合うという目的に沿わなくなってしまうかもしれませんね。

相手との交際が長く続くと喜ばしい反面負担になりませんか?

また、結局はだんだんと普段のレベルのお店になって行くのではないでしょうか?さらに自分自身がずっと背伸びをしていれば、だんだん疲れてきますし、経済的に厳しくなって、最初に書いたようにデートでの食事を楽しめなくなってしまうかもしれません。今回の記事では、デートにおける食事を楽しむために、と題して「どんな店を選ぶのが良いでしょうか?」という質問に対して、幾つかの大切だと感じる点を書いてみました。いかがだったでしょうか。

人気の出会いアプリベスト3

最初は、利用者数と信頼性が高い出会いアプリを使ってみることをおすすめします。

第1位 YYC(ワイワイシー)

  • 有名企業運営でクリーン・安心!
  • 奥手でもいいねできっかけを作れる!
  • コミュニティで共通の話題が見つかる!

管理人の評価:96点/100点

YYCは運営期間15年以上、会員数1000万人以上の老舗のサービスです。他のサイトと比べると、ポップというより落ち着いた大人向けといった感じ。宣伝も地味ですが、運営会社の抜群の安心感から女性の会員もしっかり集めています。

運営会社はmixiの子会社の株式会社Diverseです。これまで、ライブドア、LINEと名だたる有名企業が運営してきたので安心感は抜群。さらに、大手ならではの365日24時間のサポートがあります。運営もクリーンで、サクラ情報も聞きません。インターネット異性紹介事業やJAPHIC・CSIB認定などにも登録をしているので安心して利用できるサービスです。Webからの新規登録で300ポイントもらえるため、アプリを使う前に登録することをおすすめします。

第2位 ハッピーメール

  • 近くに住む相手を見つけれるから出会いやすい!
  • プロフィール閲覧無料なのでじっくり探せる!
  • 業者への対応が徹底的!

管理人の評価:89点/100点

ハッピーメールは運営期間15年以上、会員数1500万人の出会い系御三家の老舗サービスです。宣伝活動に力を入れていて、会員数は非常にに多く急激に数を伸ばしています。若い人も多く、気軽でポップなイメージです。

広告塔に女子人気の高いモデルを採用したり、ファッションショーに協賛したりと女性を獲得する努力は業界No.1。サイトのデザインも徹底して女性が馴染みやすいものにしているのも、女性会員を多く確保してサクラなしの健全運営をするための努力でしょう。運営も徹底されており、もちろんサクラや業者からのメールもほとんどありません。365日24時間の有人サポートです。対応も丁寧で、リーディングカンパニーといえる対応ですね。

第3位 ワクワクメール

  • 男女バランスが他のサービスよりいい!
  • 機能の充実ぶりがすごい!
  • 定期的に無料ポイントが配信!

管理人の評価:83点/100点

ワクワクメールも出会い系御三家のひとつ。運営15年以上、会員数690万人以上の老舗の大手出会いサービスです。業界初のプロフィール閲覧無料化や、定期的にサービスポイントを配信したりするなど、コストパフォーマンスも魅力です。

また、ワクワクメールではポイントを稼ぐのはかなり率が悪いので、素人女性がポイント目当てでメールをしていることもほとんどありません。メールのほかに日記、つぶやき、ソーシャルゲームやアバター、ガチャ、あしあとまで機能が本当にたくさんあります。会員同士の交流が活発なので初心者でも活動しやすい優良サービスですね。もちろん、公安委員会(警察)と総務省に届け出済みなので安全安心の大手サービスです。

-出会い系アプリ実践編
-, ,

Copyright© 出会い系アプリのランキング「出会いアプリの歩き方」無料版 , 2019 All Rights Reserved.